Read Article

機能・特徴

Sales Managoにはあなたのビジネスを成功させる為に必要な機能がたくさんあります。
あなたもSales Managoを使ってビジネスを成功させませんか?

Sales Managoには従来のマーケティングツールとは比べものにならないほどの機能がたくさんあります。全ての機能を使いこなせば間違いなくあなたのビジネスに生かせるはずです。

まずは、Sales Managoの基本的な機能について見ていきましょう。

1:CRM(顧客管理システム)

Sales ManagoにはCRM(顧客管理システム)が搭載されています。
顧客管理システムは顧客の情報をどんどん集めて記憶していきます。
Sales Managoはこの顧客システムのデータを使って顧客の状態を分析したり様々なアクションを起こしたりします。

→顧客管理システムについて詳しくはこちら。

2:メールマーケティング

メールマーケティングはメールを使ったマーケティング機能です。
顧客に対してメールを送ることができ、さらにそのメールを分析する事も出来ます。
メールを分析すれば、「顧客がどんな内容のメールに興味を持っているのか」「どんな件名のメールが開かれやすいのか」など様々な情報を知ることが出来ます。

→メールマーケティングについて詳しくはこちら

3:ウェブサイトマーケティング

ウェブサイトマーケティングはウェブサイトを使ったマーケティング機能です。
顧客に対して特定の条件に基づいてバナーやポップアップを表示する事が出来ます。
また、フォームやランディングページを作成する事も可能です。
フォームから入力されたデータは自動的にCRMに登録され今後のマーケティングに有効利用されます。

→ウェブサイトマーケティングについて詳しくはこちら

4:オートメーションプロセス

オートメーションプロセスは様々なマーケティング活動(メールの送信やポップアップ・バナーの表示など)を予め設定したプロセスに則って実行してくれる機能です。
これを利用すれば手間をかける事なく自動でマーケティングを行う事が出来ます。
また、システムによって自動化するので人間によるヒューマンエラー(メールの送信忘れなど)を防ぐ事も出来ます。

オートメーションプロセスは予め用意されたルールを複数組み合わせてプロセスを作り上げるのであなたの設定次第で様々なマーケティング活動を自動で行う事が出来ます。

→オートメーションプロセスについて詳しくはこちら

Sales Managoの特徴的な機能

~ポップアップ表示やバナーをユーザー一人一人に最適化して表示~

Sales Managoにはユーザーの動向(どのページを見たか、どんな事に興味があるのかなど)という事を元にしてWEBサイト上にポップアップを表示したり、バナーをユーザーごとに異なるものを表示する事が出来ます。

つまり、ユーザーに対して興味のあるコンテンツを中心に表示する事が出来ます。
ですから、ユーザーを今までのWEBマーケティングの手法に比べて引きつける事ができ、コンバージョンに到達する可能性を大幅に高める事が出来ます。

~データベースに未登録の人に対してもアピールできる~

多くのマーケティングオートメーションツールはデータベース(CRM)に未登録のユーザーに対してはアクションを起こすことができません。

しかし、Sales Managoはデータベースに未登録のユーザーに関してもトラッキングしており、ポップアップを表示する事も可能です。

Sales Managoを使えば複数回、サイトに訪問しているのにも関わらず資料請求やメールアドレスを登録していないユーザーに対してポップアップで資料のダウンロードやメールアドレスの登録を促す事も可能なのです。

こうする事によってユーザーの情報をどんどん収集する事が可能です。

~A/Bテスト~

Sales Managoにはメール・バナー・ランディングページ・フォームなどのABテストを行う事が出来ます。
また、期間を指定してABテストを実施し、結果がよかったほうを自動的に適用する事も出来ます。

→ABテストについて詳しくはこちら

Sales Managoで使える機能主な機能一覧

顧客情報の管理/WEBアクセスの追跡&分析/ポップアップの作成&表示

ランディングページの作成&表示/バナーの作成&表示

コンタクトフォームの作成&表示/メールの作成&送信&分析   

顧客の活動時間帯の分析/各種ABテスト/顧客へのスコアリング   

顧客へのタグ付け/各種アラートの送信/リードナーチャリング  

 

Return Top