マーケティングオートメーションのデメリット

マーケティングオートメーションのデメリット

マーケティングオートメーションのデメリット 本サイトでは今までマーケティングオートメーションのメリットのみをお伝えしてきました。 しかし、マーケティングオートメーションにもいくつかのデメリットはあります。 今回はそれらのデメリットについてもまとめてみました。 導入出来るサイトと出来ないサイトがある マーケティングオート...

ECサイトにもマーケティングオートメーションを導入するべきか

ECサイトにもマーケティングオートメーションを導入するべきか

ECサイトにもMAを導入する必要はあるのか マーケティングオートメーションと言えば、どちらかと言うとBtoB企業向けというイメージを お持ちではありませんか? インナーネット上を探しても見つかる事例はBtoBばかりでBtoCのものはほとんどありません。 また、ECサイトの導入事例も見つかれませんよね。 マーケティングオ...

効率的にリストを獲得する方法

効率的にリストを獲得する方法

効率的にリストを獲得する 営業に必要なリスト(顧客リスト)はどのようにして手に入れればいいのでしょうか? 効率的にリストを獲得する方法をご紹介します。 WEBでリストを収集する リストを集める方法はいくつかあります。例えば業者から購入する事も出来ますし、リストの獲得を代行業者に依頼する事も出来ます。 しかし、これらはコ...

効率的に営業をするには

効率的に営業をするには

効率的に営業する方法 ビジネスを行っているのであれば必ず「営業」は必要になってきます。 また、新規顧客を獲得した場合は必然的に飛び込みでの営業が必要になります。 では、その営業を効率的に行う方法はないのでしょうか? 飛び込み営業は時代遅れで非効率的 新規に顧客を獲得するとなるとやはり昔ながらの飛び込み営業をかけるのが一...

マーケティングオートメーションならレコメンドも正確

マーケティングオートメーションならレコメンドも正確

マーケティングオートメーションならレコメンドも正確 ECサイトなどでよく使われているレコメンド機能。実はマーケティングオートメーションにも 搭載されています。 見当違いなレコメンド機能 顧客の閲覧履歴や購買履歴から商品をオススメするレコメンド機能。 最近ではECサイトであれば大抵のサイトに導入されているのではないでしょ...

マーケティングオートメーションのシェア

マーケティングオートメーションのシェア

マーケティングオートメーションのシェア 最近よく聞かれるマーケティングオートメーションですが、サービス別のシェアはどうなっているか気になりませんか? 3強が支配するマーケティングオートメーション まずは、こちらの円グラフをご覧ください。 この円グラフは調査サービス「Datanyze」によるものです。 グラフを見ると二つ...

初めてのMAは低価格サービスがオススメです

初めてのMAは低価格サービスがオススメです

低価格で始めるマーケティングオートメーション 高額になりがちなマーケティングオートメーションの利用料 今話題のマーケティングオートメーション。便利そうだし何よりも新規顧客の獲得や既存顧客からの売り上げを あげるのに使えそうなので「導入してみたい」と思っている方も相当数いらっしゃるのではないでしょうか? しかし、そこでや...

ハロウィンとリードジェネレーション

ハロウィンとリードジェネレーション

日本の新しいお祭り!?ハロウィンとリードジェネレーションについて考えます 年々派手になっていくハロウィン 10月31日はハロウィンです。 つい数年までは日本ではあまりメジャーなイベントではありませんでしたが、最近では仮装してパーティーを行ったり、様々なお店がハロウィングッズを販売したりハロウィンメニューを展開したりなど...

Apple Payとマーケティングオートメーション

Apple Payとマーケティングオートメーション

Apple Payとマーケティングオートメーションの深い繋がり 日本でのApple Payがスタート! 本日、Apple Payがついに日本でもスタートしました。 iPhoneのICカード対応は待ち焦がれていた人が多くいるのではないでしょうか? 早速、コンビニにて使ってみたのですがわずか1秒でスマートに支払いを完了する...

どのくらいの企業がMAツールを導入しているのか?

どのくらいの企業がMAツールを導入しているのか?

気になるマーケティングオートメーションツールの導入率とは? 日本と国外で異なる導入率 国内の導入率は・・・ 日本人はなぜか他人の動きを凄く気にする方が多いですよね。 子供の頃ですと「あの子がこのおもちゃ持ってるから僕も欲しい!」なんて親にねだった事は皆さんあるのではないでしょうか? これはビジネスの世界においても同様で...

Return Top