マーケティングオートメーションの選び方#2

マーケティングオートメーションの選び方#2

マーケティングオートメーションの選び方【機能編】 近年、話題になり急速に導入が増えているマーケティングオートメーション。 導入を検討している方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、マーケティングオートメーションには様々な機能があったりしてどれを選べばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか? 今回は機...

効率的にリストを獲得する方法

効率的にリストを獲得する方法

効率的にリストを獲得する 営業に必要なリスト(顧客リスト)はどのようにして手に入れればいいのでしょうか? 効率的にリストを獲得する方法をご紹介します。 WEBでリストを収集する リストを集める方法はいくつかあります。例えば業者から購入する事も出来ますし、リストの獲得を代行業者に依頼する事も出来ます。 しかし、これらはコ...

効率的に営業をするには

効率的に営業をするには

効率的に営業する方法 ビジネスを行っているのであれば必ず「営業」は必要になってきます。 また、新規顧客を獲得した場合は必然的に飛び込みでの営業が必要になります。 では、その営業を効率的に行う方法はないのでしょうか? 飛び込み営業は時代遅れで非効率的 新規に顧客を獲得するとなるとやはり昔ながらの飛び込み営業をかけるのが一...

マーケティングオートメーションならレコメンドも正確

マーケティングオートメーションならレコメンドも正確

マーケティングオートメーションならレコメンドも正確 ECサイトなどでよく使われているレコメンド機能。実はマーケティングオートメーションにも 搭載されています。 見当違いなレコメンド機能 顧客の閲覧履歴や購買履歴から商品をオススメするレコメンド機能。 最近ではECサイトであれば大抵のサイトに導入されているのではないでしょ...

マーケティングオートメーションのシェア

マーケティングオートメーションのシェア

マーケティングオートメーションのシェア 最近よく聞かれるマーケティングオートメーションですが、サービス別のシェアはどうなっているか気になりませんか? 3強が支配するマーケティングオートメーション まずは、こちらの円グラフをご覧ください。 この円グラフは調査サービス「Datanyze」によるものです。 グラフを見ると二つ...

マーケティングオートメーションの選び方#1

マーケティングオートメーションの選び方#1

マーケティングオートメーションの選び方【価格編】 近年、話題になり急速に導入が増えているマーケティングオートメーション。 導入を検討している方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。 そんなマーケティングオートメーションですが各社のサイトを見ても難しい用語が並んでいたり 料金についてもわかりにくいなど一体何を基準に選べ...

もしも大統領選にマーケティングオートメーションを導入したら

もしも大統領選にマーケティングオートメーションを導入したら

もしも大統領選にマーケティングオートメーションを導入したら 今日はアメリカの大統領選の投票日です。 日本の選挙に比べてアメリカの大統領選は華やかでものすごく盛り上がってるイメージがありますよね。 女性初の大統領誕生となるのか、それとも過激な発言やパフォーマンスが目立つ大統領が誕生するのか・・・ 遠く離れた私たちも目が離...

マーケティングオートメーション入門#4

マーケティングオートメーション入門#4

マーケティングオートメーション入門#4「リードを熱くしよう」 リードをホットリードへ変化させる マーケティングオートメーションでリード集め(リードジェネレーション)の次に行うのが リードをホット(購入寸前の状態)に持っていくという事です。 これをマーケティングオートメーションでは「リードナーチャリング」と言います。 ナ...

初めてのMAは低価格サービスがオススメです

初めてのMAは低価格サービスがオススメです

低価格で始めるマーケティングオートメーション 高額になりがちなマーケティングオートメーションの利用料 今話題のマーケティングオートメーション。便利そうだし何よりも新規顧客の獲得や既存顧客からの売り上げを あげるのに使えそうなので「導入してみたい」と思っている方も相当数いらっしゃるのではないでしょうか? しかし、そこでや...

マーケティングオートメーション入門#3

マーケティングオートメーション入門#3

マーケティングオートメーション入門#3「リードを集める」 マーケティングオートメーションはリード集めから始まる 前回の「マーケティングオートメーション入門」では「リード」がどんなものか という事について説明しました。 リードというのは所謂、見込み顧客であるという事はみなさん理解して頂けましたでしょうか? マーケティング...

Return Top