Read Article

最安のMAツールを探せ!!

最安のMAツールを探せ!!

最安のマーケティングオートメーションはどれだ?

今、話題のマーケティングオートメーション。数年前までは種類も少なくそこまで知名度もありませんでした。
そんな、マーケティングオートメーションですが最近では様々な会社から様々なものが販売されています。日本国内でも15種類くらいのサービスを使う事が出来るのではないでしょうか。

そんな数あるマーケティングオートメーションの中で導入する際に気になる「導入コスト」が最も少ないものを探してみました。

マーケティングオートメーションを導入するのにかかるコストとは?

マーケティングオートメーションは基本的に月額契約のサービスです。
ですから、月額料金が必要となってきます。

その他、導入に伴う初期導入費用・初期講習費用・初期サポート費用などのコストがかかる場合があります。これはサービスなどによって異なります。また、初期講習費用や初期サポート費用などは一見すると利用は任意に思えるかもしれませんが必須となっている場合が多々あります。

つまり、マーケティングオートメーションに必要なコストは以下のようになります。

月額料金+初期導入費用(初期講習費用、サポート費用など)

さらに、サービスによっては最低利用期間の定めがあったり年間契約であったり最初に1年分の利用料金を一括で払わなければいけない場合などがあります。

マーケティングオートメーションの課金方式

マーケティングオートメーションは基本的月額契約です。

しかし、この月額契約の料金ですがCRMに登録する人数(コンタクト数・リード数)によって変動します。
基本的には人数が増えるほど料金は高額になる傾向にあります。

また、サービスによっては月間のPV数やメールの送信数によって料金が変動するものもあります。

こうした事から、マーケティングオートメーションを導入する際にはまずどの程度の人数をCRMに登録したいのかという事を考える必要があります。その他、自サイトのPV数やメールの送信予定数などもあらかじめ考えておくとコストを把握しやすいでしょう。

値段の安い下位プランほど制限が多い

一般的にマーケティングオートメーションは値段の高いプランのほうが使える機能が多くなっています。安価なプランの場合、基本的なマーケティングオートメーションの機能しか提供されていない場合があります。

また、マーケティングオートメーションサービスのWEBページを見ると、特徴などが羅列されている事が多いですがその中の多くが一番安いプランでは使えない場合がありますのでご注意下さい。

国内最安!?Sales Managoは低価格でも高機能!明朗会計!

決して自分のサービスをひいきしているわけではないのですがSales Managoが恐らく国内最安のマーケティングオートメーションツールなのではないかと思います。

有名なサービスでは初期講習が必要であったり1年間分の支払いが必要であったりなど初期導入のコストとして最も安いプランでも数十万円ほどのコストがかかります。

また、比較的低価格なサービスでも初期費用や自動でマーケティングを行う機能などをつけるとやはり費用が高額となります。また、最低利用期間が半年間設定されています。

それに比べてSales Managoは月額25,000円~で全ての機能を使用する事が出来ます。
また、他のサービスでは上級プランやオプションとして設定されているABテスト機能やCRMに登録されていないユーザーに対するポップアップ表示なども月額費用だけでご利用頂けます。

さらに、初期費用不要・最低契約期間なしなのでお試し導入にもぴったりです。

もちろん、安いから機能が劣っているなどという事はありません。他のサービス以上に使いやすく高機能なサービスです。

必要なものを必要なだけ

他のサービスは不要でも講習が必須である場合がありますが、Sales Managoは講習やサポートなどはオプションとなっております。

必要なお客様だけご利用いただくことが可能です。

ですから、無駄なコストをかける事なくマーケティングオートメーションをご利用いただくことが出来るのです。

Return Top